素早い対応で頼れるモビット

※1.前年度の給与収入(自営業の方は、申告所得金額)が200万円以上ある方

※2.ローンカード発行後。

 

モビットとは?

 

モビットは消費者金融の中でも大手になり、またTVCMでも頻繁に流れていますので利用したことはなくて聞いたことがあるという人は多いと思います。モビットの金利は4.8%〜18.0%となっており利用限度額は1万円〜最大500万円となっています。そしてモビットの一番の特徴にはWEB完結申込を行っていることです。WEB完結申込を利用すると申込みから融資までをすべてインターネット上で完結することができるようになっており電話や郵送がありません。ではそのWEB完結申込について詳しく見ていきましょう。

 

 

 

モビットのサービス「WEB完結申込」とは?

 

モビットの特徴としてWEB完結申込があります。インターネットから手続き全てを行うことができるのでとても人気のサービスなのです。パソコンやスマートフォンに対応しており、WEB完結申込を利用して申込みすると審査の連絡はメールで届くようになっています。電話での連絡がなく、また自宅などの郵送物もありませんのでご家族などの周囲の人に知られることがなく手続きすることが可能なのです。

 

しかしカードローンなどの金融商品を利用する場合には、職場への在籍確認が必要になるのでは?と思った人もいるでしょう。これは申込書に記載した勤務先で本当に働いているのかを確認するため必要なのです。しかしモビットには在籍確認の必要がなく審査を完了させることができるのです。信用確認のために必要となるのにどうしてモビットに関しては在籍確認が必要ではなくなってしまうのでしょう。

 

実はモビットは社会保険証を確認することによって在籍確認の代わりとしているのです。この方法であれば職場に電話をしなくてもすみますし、またスムーズに在籍確認が出来ない場合には審査に時間がかかってしまうこともありますが、これならその心配もないのです。

 

そのためWEB完結申込を希望する場合には全国健康保険協会発行の保健所、また組合保健証を持っていることが条件となってしまうのです。

 

 

モビットのカードローンを利用するメリットとは?

 

モビットのメリットはそのスピーディーな対応でしょう。申込みしてから審査が早く最短で30分で完了します。また20歳以上65歳以下の方で安定した収入がある場合にはアルバイト、パート、派遣社員、自営業の方でも申込み出来るようになっています。また電話や郵送、在籍確認がないのでプライバシーをしっかりと守り誰にも知られることなく利用することができるのです。

 

 

モビットのカードローンを利用するデメリットとは?

 

モビットのカードローンはスピーディーで誰にも知られることがなく便利に利用できますが、金利は4.8%〜18.0%とけして低い方とはいえません。むしろ他の消費者金融と比べてしまうとちょっと高めかな?といったところでしょうか。

 

他のサービスが充実していますのでどこをポイントとして選ぶのかはその人によって異なってくると思います。またWEB完結申込を利用するためには社会保険証と三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に普通口座を持っていなければいけないところでしょう。